様子見した人は正解!「ライオットアクト2/XBOX360/ゲーム感想」

写真-71.JPG



 前作はぶっ飛んだ箱庭ワールドを見せてくれた”ライオットアクト” しかし!続編はファンを満足させているでしょうか?



 あの飛び降り自殺箱庭が帰ってくると言う事で、箱ユーザーの注目を集めたまでは良かったが、悪い意味で勘違いしたまま発売してしまったのでは無いでしょうか? 

 まず気になったのが、前回のボス達のような敵は存在しない事。その代わりに登場したミュ~タント達もイマイチ個性が生かしきれず敵キャラに魅力が薄い(これは致命的!)。 COOPやオンライン対戦要素がある割に、キャラメイキングも前回とたいして変わらずあって無いようなもの。 だいたいゲーム中フルフェイスのメット冠ってるくせに、4種の素顔からプレイヤー選んでも無意味じゃないですかw



 それから協力プレイに関してロストプラネット2もそうでしたが、COOPしないと面白さを半分も感じられないゲームって寒くないですか?必要性を感じ無い場面で協力して押さなければならないスイッチとか僕は嫌いです!ライオットアクト2のCOOPにしても、面白さを感じるバランスを感じませんでした。ソロプレイでも同じですが、ただ同じ事を繰り返し行い、ストーリーもたいした展開を見せず、最後にちょろっと続編を匂わせるカットシーンを入れておしまい。今回はただそれだけでした....



 ブログの先輩も書いていましたが、今回の設定が、ウイルスが蔓延しミュータントだらけになって荒廃してしまった”パシフィックシティ”を救うのが目的だと言うのなら、ミュータントを排除した地区の治安が良くなるとか、壊れた建物が修復されるとか、自分の行動で街が明るく改善されていったりするような、ゲーム展開だと繰り返しのミッションでもやる気が俄然違うと思うのです!

 先輩は更に、「世界が死んでいるんです。」とも言っていました。 この言葉に集約されているかもしれません.....





 今回の開発者の中に前作の開発者がホントにいるのか疑いたくなる今作は、期待が大きかっただけにとても残念。 唯一の楽しみのオーブ集めも、他の楽しみの半減から続ける気力が出ません....でもあのオチを見ると、少しだけ続編のストーリーが気になるから嫌なんだよε=(´ο`*)))ハアー
posted by lain at 22:02北海道 🌁Comment(0)ゲーム