2016年12月05日

永遠は眩しい太陽、では無いと思う歳になった....「永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢」重松清(著)/感想

 今では当たり前のように消費・歪曲されている異世界ファンタジーを、初めて”それと”意識したアニメは「ロードス島戦記」だった。剣と魔法を以って多種族が絡み合う世界観が実に重厚で、VHSのテープが擦り切れそうなくらい何度も観た。世界観構築に「指輪物語」を参考にしただけのことはある。


 そのロードス島戦記には麗しいハイエルフが登場する。永遠に近しい寿命を持つらしい彼女だが種族の中では年少で、見た目も17〜19歳。僕はそんな何から何まで持ち合わせている彼女が羨ましかった。そんなに長生き出来るのならば、せかせか生きる必要もなく、ゲームや漫画を楽しみ放題だと思ったのだ。



 しかしそれから20年以上が経って実感するのは、人生は短いようで結構長くて疲れるということ。そして終わる恐怖より終わらない恐怖の方が重そうだということだった。たかが40年にも満たない人生を過ごしただけで、こんなに世の中や自分にがっかりしてしまうのだから、何百年も生きていたら死より恐ろしい体験が待っていそうである...





 ”永遠を旅する者”


 「ロストオデッセイ」は、そんな異名が相応しい不老不死の男が主役のRPGで、FFの生みの親”坂口 博信”さん製作総指揮のもと、キャラデザに”井上雄彦”、音楽はFFに引き続き”植松伸夫”さん、そして死ねない男の過去を紐解くサイドエピソードを”重松清”さんが担当。重松さんの綴るそれらの短いエピソードを一冊にまとめた物が「永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢」だった。


 ロストオデッセイ自体はまともにクリアしていないため、何故彼が死なない、老けないのか理由は知らないものの、重松清さんの書く千年の夢を読んだことによって、生き長らえることの辛さ、苦さは存分に味わえた。素朴な町の素朴な住民の悩みから、治る見込みの無い病に侵された少女や、将軍に祭り上げられた男の苦しみまで、長いスパンで人や町を観測し続けることが出来るカイムならではのベタなストーリーの数々に何度もジーンと目頭に来た。


フィールドを歩き回っていると、ふとカイムの古い記憶が蘇る瞬間があり、それを千年の夢と称して楽しんで下さいという趣旨だったわけだが、そこだけ容量不足だったのかムービーではなくテキストだけ(文字が軽くアニメーションする)になるため、ゲーム本編とは直接的な繋がりも無いから飛ばしてしまうプレイヤーも多かったのではなかろうか?僕は正直こちらの方がゲーム本編より面白いと思った。壮大な展開より、ありふれた出会いと別れが長い年月をかけ熟成された想いへと成長して行く千年の夢の方が、永遠の命を持つ者の物語に相応しいと思うのだ。


時代も場所も違うのに何もかも変わらない、変われない男を軸に、一つ一つは関連性が無さそうでありながら、いつの間にか大きな意味を成している。そんなストーリーを味わいたかった。戦いだけがRPGの醍醐味では無いのだから。







これが初めて読む重松清作品で良かったかどうかはわからないが、この本を読んで本当に良かった。おそらくロストオデッセイはクリアせずに終わるだろうから。


派手なOPからシームレスに最初の戦闘が始まる冒頭は本当に素晴らしいと感じたし、Xbox Oneの後方互換のおかげでネックだったロード時間も解消されヤル気さえあればサクッとクリア出来そうではあるものの、遺憾せんエルフじゃない僕には時間も体力も足りない。




やっぱり辛くてもカイムのように永遠の命があった方が良かったかな?

タグ:重松清
web拍手 by FC2
posted by lain at 06:56 | 北海道 ☔ | 小説 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月04日

知らぬ間に歌を届けてくれたひと

 この曲良い曲だなぁ〜♪

 一体どんな人が歌ってるんだろう?


 楽器に詳しい、自分も演奏している、そういう方は兎も角、大抵の人はラジオやネットから流れる歌を聴いて、真っ先に考えるのは歌っている人のことだと思う。そしてその人の歌をもっと深く知ろうとして初めて作詞家や作曲家の存在に気付くのだろう。

 会社の後輩にこういう子が居る。ガンダムは物凄く好きだが、監督である富野由悠季やスタッフ・スタジオ・声優・アニソン歌手、その全てに興味が無いという子だ。僕などは一つ作品を好きになると、最低でも同監督の他の作品も全て観たくなるし、良いアニメを作る会社のアニメも率先してチェックするし、あぁこの声に踏まれたい.....とさえ思える声に出逢えたなら絶対その声優の名前を忘れない。アニソンで好きになったアーティストだって星の数ほどいる僕と、会社の後輩のような子と、どちらが多数派なのかは考えるまでもなく後者なのだろうけど、せめて監督の名前くらい覚えても損は無いと思うのだ。

 どんな創作物も勝手に出来上がる訳では無い。誰かが手間暇をかけて0から1にしている。歌手も同じだ。自分一人の力でのし上がったなんていう人はまずいない。今じゃ個人が良いPCと良いソフトを持ち合わせているため、ネット上では有名という自称アーティストも多いが、やはり一人で作っている人の曲より複数の人からサポートを受けている人の曲の方が仕上がりが良く、ぽっと出の人たちは光の速さで飽きられ忘れ去られてしまう。

 セルフプロデュースが当たり前のように行われる今の時代、もしかしなくとも音楽プロデューサーなんていらねーよ!と、口にする人も少なからずいるのだろうけど、たまたま耳にして好きになった曲を調べると同じ作曲家やプロデューサーだったなら、僕は運命を感じずにいられない。自転車の事故で二年以上眠り続け、先月の30日に亡くなったという朝本浩文さんも、気づけばそこにいるような、不思議な存在だった。

 多くの人は、UAの楽曲で朝本さんの存在を意識するようになったに違いないが、僕はオタクらしく機動戦艦ナデシコのOPでハマった松澤由実の実質的なアーティストデビューシングルで朝本さんのことも気になるようになり、UAは勿論玲葉奈の歌も聴くようになった。ただ、特定のアーティストを長い期間プロデュースするようなことが少なかったのと、作曲より編曲が多かったため誰をどのようにプロデュースしているのか把握仕切れていなかった。だから亡くなったというニュース後ネットで朝本さんが手掛けた楽曲を調べてかなり驚かされた。あのメガヒット曲が?あのアーティストも?大好きだけど歌詞カードも見ず聴くだけになっていた曲・曲・曲に朝本浩文の名前があり、知らず知らずのうちに朝本さんの曲を好きになっていたことを知って更に別れが辛くなっていった.....








 ファンだなんて大口を叩けるほど、朝本さんのことを僕は知らない。

 でも、彼が関わる曲が好きだったことだけは身体が知っている。

 それで十分なんだろうと思った。

 ありがとうございました...









タグ:朝本浩文
web拍手 by FC2
posted by lain at 09:52 | 北海道 ☔ | 日記 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月01日

これも”早過ぎた”アイテムだったのだろうか?

 やだなぁ〜もう12月かよ.....などと思いつつ圧雪の上に雨が降る中帰宅した今日は、PCエンジンGTが26年前に発売された日でもあります。

 30も半ばより上で、昔からゲームが好きだった方なら絶対知っているであろうPCエンジンのゲーム(Huカードに限る)が、何時でも何処でも遊ぶことが出来る夢の携帯用ゲーム機がPCエンジンGTだった。

IMG_3118.jpg

IMG_3119.jpg
まさかの単三6本。単三1本で動くワンダースワンは実はすごかった?(充電池だと正常に起動出来なかった)



 ゲームボーイ、ゲームギアに続き発売されたPCエンジンGTは、後発なだけあって性能はかなりのものだったようだが、価格が高かった為お小遣いもままならない子供は縁が無かったとショーケースの前で諦めるほかなかった。

 それにしてもPCエンジンのバリエーション(本体や周辺機器)の多さは他機種の追随を許さないものがあって今考えると異常な気もする。Huカードだけを遊べる通常のPCエンジンにバッテリーバックアップ用のユニット”天の声BANK”や”CD-ROM2”等を取り付けて拡張出来るのもうそうだし、初代PCエンジンから二度もモデルチェンジしていたりもするのも忙しない。ラックトップ型のPCエンジンLTや、グラフィック処理を強化したPCエンジン スーパーグラフィックスのように、全然売れなかった商品も多いけれど、駄目な子ほど可愛いと言わんばかりに、それらの忘れ形見は愛おしい。

 ”携帯ゲーム機の全世界販売台数ランキングワースト10”に見事選ばれたこともあるPCエンジンGTだって当然売れていない。数が少ない分市場価格は未だに高いようだ。僕はたまたまたリサイクルショップで千円も出さずに買えてしまったからと言うわけでも無いが、正直今更何万円も出して買うこともないハードだと思う。据え置き機がそのまま携帯機で遊べる!というのは本当に画期的な話ではあるものの、PCエンジンGT用にソフトを作っている訳ではないから、文字は見難いしセーブ(バッテリーバックアップ非搭載)は出来ないし、使い勝手は微妙としか言いようがない。大体デザインがあまりにも堅く、子供を寄せ付ける優しさが乏しいのは致命傷だったと言えるだろう。

IMG_3123.jpg

画質は良いだけに、なんとも勿体無い機械だった....



 ちなみに、PCエンジンGTを買うお金があったらPSVRでも買えば良い!とさえ思う僕は、ずっとPCエンジンLTを狙っているお友達だ。レーザーアクティブのユニットも捨て難い。

 なんだかんだで、やっぱり合体は漢の浪漫なんだよなぁ........
web拍手 by FC2
posted by lain at 21:38 | 北海道 ☔ | ゲーム 懐ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする